しみ・そばかすで悩んでいる女性
30代女性は人によって色々な立場があり、肌の状態もその立場の影響を一番受ける年代です。今まで特に肌トラブルが無かったのに急にそばかすができたのはナゼか知りたいですよね。原因を知って効果的にシミ・そばかすを消してキレイな肌を取り戻しましょう。

30代女性に急にしみ・ばかすができる原因

今までそばかすなんて無かったのに急にできてしまうのは原因があります。まず一つ目はターンオーバーの乱れで、二つ目は女性ホルモンのバランスが崩れることが原因と考えられます。

生活習慣の乱れから

20代までは滞りなく行われていた肌のターンオーバーが乱れると、順調に排出されていたメラニン色素が肌に残ったままになってそばかすとして定着してしまいます。その原因は生活習慣の乱れで、今までに蓄積されてきた悪い生活習慣の影響が30代になると出やすくなります。肌の代謝スピードが落ちているのに、夜更かしや深酒、喫煙、食事を抜く、紫外線に当たるなどの生活を続けているなら、そばかすができてしまうのも仕方ありません。また生活習慣の乱れで肌荒れを起こして、吹き出物や大人ニキビが出来た痕がそばかすになることもあります。

女性ホルモンのバランスが崩れる

30代で妊娠して出産をする人が増えて、そばかすが急に増えたと感じる人も多くなっています。妊娠や出産とそばかすには深い関係があって、女性ホルモンのバランスが大きく変わることで、そばかすはその影響をダイレクトに受けてしまいます。女性ホルモンはメラニン色素の生成に深く関わっているので、自力でそれを防ぐことは困難です。出産後には女性ホルモンのバランスが整いつつあるので、そばかすも自然に薄くなってきますが、30代での出産という体力的にしんどい状態で、お肌のお手入れが十分にできないこともあり、元通りのそばかすが無い肌へ戻るのは難しいと言われています。

30代女性にできたそばかすを消す方法

そばかすが増えない対策をする

そばかすを消す前に大切なのは増やさないことです。睡眠時間をしっかりとるなど生活習慣が乱れている人は生活習慣を治しましょう。
30代といえば女性にとって生活スタイルが一番忙しい時です。
なので紫外線対策やスキンケアをしっかりできていないと、どんどんそばかすが増えてしまいやすくなってしまいます。なので紫外線対策と毎日のスキンケア時間はしっかりとるようにしましょう。

そばかす化粧品を使う

そばかす化粧品というと、美白ができる化粧品やシミと同じ化粧品を使ってしまう人がいます。
しかし、そばかすができている時にはそばかすにあっている化粧品を選ぶことが必要です。

効果がなかった・・・ならいいのですが、そばかすができている時は肌がデリケートな時が多く、美白化粧品を使ったことで肌に刺激があって肌トラブルになってしまうことがあります。

なので、そばかすができている時はそばかす専用の化粧品を使うようにしましょう。

おすすめのそばかす化粧品はこちら
そばかす消すおすすめ化粧品

まとめ

30代の女性といえば、出産や子育てや仕事で責任があるポジションについたなど一番忙しい時です。
忙しすぎて、紫外線対策もおろそかになりやすいのですが、その後のスキンケアがしっかりできないことが多いですよね。

なので、そばかす消すなら寝る前に塗るだけでケア時間が短いフレキュレルでしかりケアしてあげることがおすすめです。