そばかすちゃん


当サイトは、そばかすに長年悩んでいた私がそばかすの悩みから卒業することができたサイトです。

そばかすを消すための化粧品選びは大事です。
そばかす消す化粧品選びのポイントなどそばかすで悩んでいる人が知りたかった情報をお伝えしています。

そばかすで悩んだ私が一番効果のあったそばかす化粧品はコレ

「そばかすちゃん」とよばれ続けた私に効果があったのがフレキュレルでした。

今までいろいろなそばかす化粧品を試してきましたが、そばかすの悩みだけでなく、敏感肌から普通肌に改善できた本当に使ってよかったそばかす化粧品です。
顔だけでなく、体のそばかすにも使うことができる優れものです。

使って効果がなかったら180日間の返金保証もついているので、そばかすで悩んでいる人には一度は本当に試して欲しいそばかすを消すための化粧品です。

そばかすで悩んでいる人に本当に試して欲しいそばかす化粧品
フレキュレル公式サイトでチェックする人はこちら

そばかすに悩み失敗もしてきました


子供の頃からそばかすがあり、あだ名は「そばかすちゃん」・・・((+_+))

大人になってもそばかすが消えず。

そばかすってレーザーで治療しても再発するんです、なので自力で治したいと思っていろいろなそばかす化粧品を選びました。
そばかす消す化粧品は選び方をまちがえると失敗します。
私がなった失敗したこと
・塗った瞬間に肌にピリピリ刺激がはしった
・そばかす周辺の肌が赤くなる
・トライアルを使って一週間後肌が赤くなって吹き出物ができた
・敏感肌から使ったら潤いがまったく無くなって乾燥肌になった
・顔を洗うたびに水が染みる

など、自分のそばかす化粧品選びを恨みました・・・。

そんな私でも、今はそばかすの悩みから卒業しました!
失敗ばかりの私がなぜそばかすの悩みから改善できたのかというと、自分にあったそばかすに効果のある化粧品と出会うことができたかです。

そばかすちゃん

そばかす化粧品選びは自分にあった化粧品選びが重要です!

そばかす消す化粧品選びのポイントやそばかす化粧品の比較一覧などを紹介しています。
そばかすで悩んでいる人は参考にしてください(>_<)

そばかすの悩みから解消されましょう!

そばかす消す化粧品選び4つのポイント

①肌質にあった化粧品

子供の時にできるそばかすと大人のそばかすができてしまう時は違います。
大人のそばかすができてしまう時は、乾燥肌・敏感肌の肌トラブルがある時です。
なので、肌トラブルがある時に普通肌のそばかす化粧品を使ってしまうと肌に化粧品が強すぎてそばかすができる原因になってしまいます。

乾燥肌・敏感肌向けか、普通肌向けなのか自分の肌にあった化粧品を選ばないといけません。

②そばかすの元を抑制してくれる美白成分が配合されているか

メラニン
そばかすの元はメラニンといいます。メラニンは紫外線を浴びるとでてきます。
悪い物質ではなく、紫外線から守ってくれる働きをしてくれるのです。しかし、過剰に作られてしまうとそばかすやシミになってしまうのです。なので、メラニンの過剰生成を抑制してくれる美白成分が入っているのを選ばないといけません。

美白オススメ成分
・油浴性甘草エキス
・ビタミンC誘導体
・アーティチョークなど


③保湿成分がしっかり配合されているか

そばかすは上記の通り紫外線が原因で作られます。メラニンを外に排出するためには『肌のターンオーバー』がカギです。肌は一定の周期で新しく生まれ変わっています。生まれ変わっている時に、メラニンや肌に悪いものを外に出してくれます。正しく排出するためには肌が肌が皮膚の奥から潤っていないと肌が新しく生まれ変わりをすることができないからです。

なので、肌をしっかり潤してあげるために保湿成分が入っていることが大切です。

保湿成分は、セラミドやスワランなどいろいろあります。その中でもセラミド成分が入っているのを選ぶことがおすすめです。
セラミドは、肌にも入っている成分でそのセラミドが少なくなると肌トラブルをおこしてしまいます。なのでセラミドを選ぶことで不足しているセラミドを補充してくれます。
セラミド以外にも保湿成分はあるのですが、肌に元からある成分と同じため肌トラブルをおこすことが少ないので他の保湿成分に比べて安心して使うことができます。

保湿オススメ成分
・セラミド
・ヒト型セラミド
・スクワランなど


④肌に優しい低刺激・無添加にこだわっているか

化粧品の性質上オール無添加で作ることは難しいです。

まったく配慮がないものよりも刺激物の成分が入っていないものや添加物を除外してこだわって作られているものを選ぶほうが、肌トラブルからそばかすができないので肌に安心して使うことができます。

人気のそばかす化粧品を比較!

人気のそばかす化粧品をそばかす消す化粧品選びの4つのポイント(肌質・保湿力・美白効果・低刺激、無添加)について独自調査してわかりやすく表にしてまとめました。

肌質 保湿力 美白効果 無添加種類
フレキュレルそばかす化粧品
フレキュレル
敏感肌・乾燥肌・普通肌 セラミド3種類 油浴性甘草エキス 6種類
セシュレル
セシュレル
敏感肌・乾燥肌 セラミド アーティチョーク
梅果実
植物エキス32種類
6種類
サエルそばかす化粧品
decenciaサエル
敏感肌・乾燥肌 ヒト型セラミド ビタミンC誘導体 3種類
アスタリフトホワイトそばかす化粧品
アスタリフトホワイト
普通肌 ヒト型セラミド アルプチンビタミンC誘導体 表記無し
米肌そばかす化粧品
KOSE米肌・澄肌美白
普通肌 ビタミンE誘導体 ビタミンC誘導体 5種類
ビーグレン そばかす化粧品
ビーグレンホワイト
普通肌 スクワラン ハイドロキノン 表記無し

本当に悩んだからわかる!おすすめそばかす消す化粧品ランキング

  1. フレキュレル

    ・そばかすケアに特化した化粧品
    ・そばかすに特化した化粧品
    ・乾燥肌、敏感肌、肌が弱い人も使える
    ・肌質が悪いから健康な肌に改善してくれる
    ・夜はフレキュレルのケアだけでOK

     

    【フレキュレル感想・口コミ】
    今までいろいろなそばかす化粧品を使っていた私が効果を実感できたそばかす化粧品。肌が弱いと、そばかす化粧品をつけるとピリッとなったり赤みができてしまうのが多いですフレキュレルは肌が弱い人でも使えるように独自成分を配合されているため、肌質も改善する効果があるのでそばかす消すだけでなくできにくい肌効果があります。顔のそばかすだけでなく、腕やお腹のそばかすも消すケアができます。
    買った後も『自分の顔のそばかすにあわない』と思ったら180日間の返金保証もついているので返品することもできます。そばかすに悩んでいる人は続けやすい値段設定・顔も体もつかえる・返金保証もあるので一度は
    本当試してほしいそばかす化粧品です。

     

    フレキュレルの公式ページはこちら

    ⇒フレキュレルみんなの口コミ・私の口コミはこちら

 

  1. セシュレル

    フレキュレルと同じ会社からでている、乾燥肌・敏感肌の人のためのオールインワンゲル。
    そばかすよりもシミ・くすみに特化して、乾燥肌・敏感肌を体の内側からケアするためにスキンケアと一緒にサプリでケアすることができます。フレキュレルは基礎化粧品ではないので、朝のスキンケアをフレキュレルでそばかすケア+セシュレルで併用するとそばかすと肌ケアをパワーアップすることができます。

    セシュレルはお試しセット⇒気に入ったら本製品を買うの流れで買うことができるので、まずはお試しセットで体の内側と外側からの美白体験することができます。

     

    セシュレルの公式ページはこちら

 

  1. サエル

    サエル

    サエルは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」から発売されているスキンケア商品です。
    そばかすを消すために、敏感になっている肌の土台をケアしながら美白成分でそばかすのない肌へ導いてくれます。
    サエルのお試しセットは、そばかすを消すために、化粧水・美容液・クリームの3種類がそばかすの無い肌へ導いてくれます。

    サエルのトライアルセットは10日間で、試しやすい価格設定になっています。

     

    サエル詳細はこちら

 

 

 

  1. ビーグレン ホワイトトライアル

    ビーグレン ホワイトトライアル

    病院でも使われているハイドロキノン成分をb.glenは独自の浸透テクノロジーで角層の奥まで届けて
    そばかすに直接働きかけます。

    ハイドロキノンは病院で配合されているくらいなので、そばかすに効果が高いです。
    しかし、肌質によっては刺激になってしまい肌トラブルが悪化することもあるので人によってはピリピリすることもあります・・。

    ビーグレンのお試しセットは、シミ・そばかすに直接働きかける、洗顔料・化粧水・美容液・夜用クリーム・クリームの5つの種類があります。

    美白成分といえば、ハイドロキノンが気になるという人は、ビーグレンのトライアルセットを試してみてはどうでしょうか。

     

    ビーグレン ホワイトトライアル詳細はこちら

 

市販のそばかすを消すための化粧品はどうなの?本音の感想

そばかすちゃん

私が市販のそばかす化粧品を使った本音の感想です。


薬局・ドラックストア・コンビニの市販のそばかす化粧品は安いのが多いので私もそばかすを消したいと思っていろいろ試しました。

市販のそばかす化粧品では満足がいく商品と出会うことができず、そばかすにも効果がありませんでした。

私なりに考えたのは、市販のそばかす化粧品は化粧水で販売されている商品ばかりです。
そばかす化粧品を選ぶポイントであげたようにそばかすを消すためには『保湿』が重要です。

化粧水だと塗った後にすぐに蒸発しているようで、肌の奥まで浸透しているという実感をすることができませんでした。

また、そばかす化粧水・美容液・乳液とラインで売っている商品が市販ではなくいろいろなメーカーを使ってしまったので美白成分と
保湿成分が合わなかったのかも原因だと思います。

なので、本当にそばかすを消したい人は市販のそばかす化粧水よりも、フレキュレルのようにクリームタイプで1回で保湿+美白ができるタイプなので、保湿と美白成分が合わなかった。クリームタイプなので肌にじっくり浸透してくれるので保湿もしっかりできるので私はクリームタイプがおすすめです。

クリームタイプの中でもフレキュレルは私のそばかすの悩みも解消してくれたので、そばかすに悩んでいる人は一度試してみると良いと思います。
フレキュレルはお試しセットがありませんが、肌に合わない場合180日の返金保証もあるので本当にそばかすを消したいと思っている人にはおすすめです。

そばかすの悩みから解放されたい人は

フレキュレルの詳細はこちら

そばかすはなぜできるのか原因について

そばかすちゃん

そばかすにならないためには原因を知っておくのが大事です


フレキュレルやサエルを使ってそばかすケアをしていても、そばかすができてしまうことがあります。そばかすができる原因を知ってならないように防ぎましょう。
そばかすができる原因は5つの理由があります。

原因①:紫外線

そばかすができる一番の原因は紫外線です。紫外線のうち、波長の長いA波は真皮まで届いて肌の細胞に影響を与え、それを防御しようとしてメラニン色素が作られます。日に当たってすぐそばかすができなくても、長年蓄積されることである日突然そばかすとなって表皮に現れることもあるので油断できません。さらに紫外線の影響として見過ごせないのは、紫外線から肌を守ろうとして体内で活性酸素が発生し、皮膚の脂質を過酸化脂質に変化させてしまうことです。過酸化脂質が作り出されるとそばかすのできやすい肌になってしまいます。

原因②:肌に負担となるスキンケア・洗顔

美肌を目指してお手入れをするのは良いのですが洗顔のしすぎや、ピーリングなどの肌の表面を溶かすお手入れをしすぎると肌が刺激に敏感になります。洗いすぎてバリア機能を失った無防備な肌に紫外線が当たると、そばかすになるなど悪い影響しかありません。洗いすぎは肌にとって非常に良くないので、心当たりのある人はスキンケアの見直しも必要ですね。

原因③:日々のストレス

現代に生きている人でストレスが無い人はいませんが、過度のストレスは肌にも影響を与えます。ストレスが強すぎると寝不足になりやすく、集中力の欠如や情緒不安定になりやすいですが、自律神経のバランスを崩してしまうことが一番の問題です。自律神経は身体の複雑で色々なリズムを調節しています。自律神経の乱れは生活習慣を乱してしまうだけではなく、肌のターンオーバーも乱すので、そばかすのできやすい肌になってしまいます。

原因④:ビタミン・ミネラル不足

ビタミンやミネラルが不足すると抗酸化作用が薄れるので活性酸素の影響を受けます。抗酸化は美肌を保つキーワードと言っても良く、活性酸素を除去することで肌の劣化を防ぎ、メラニン色素を効率よく排出できます。そのためにはバランスの良いビタミンやミネラルを含む食事が不可欠です。

原因⑤:睡眠不足

寝不足が続くと成長ホルモンが分泌されないので肌のターンオーバーが乱れてそばかすの原因になります。よく眠った翌朝は気分もスッキリしていますが、肌が潤って調子が良いと感じる人が多いのではないでしょうか。

そばかすを作らせないでさらに薄くするためには、ぐっすりと深い眠りに入ることが重要です。深い睡眠状態の脳からはメラトニンと呼ぶ睡眠ホルモンが出ていますが、このメラトニンの働きは高い抗酸化作用と、ナチュラルキラー細胞を活性化させる働きがあります。
高い抗酸化作用については、肌の細胞を酸化から守って若々しく保つアンチエイジング効果があります。また、ナチュラルキラー細胞が活性化すると免疫力が高まるので、肌に受けた刺激などを修復する力を保てます。普通に暮らしているだけでも私たちの身体は活性酸素を作り出していますが、よく眠ることでリセットされるので睡眠はとても大事です。


そばかすができる原因を防いで、そばかすの悩みをおすすめそばかす化粧品で解消しましょう!

おすすめそばかす化粧品はこちら